雑多なブログ

音楽や語学、プログラム関連の話題について書いています

mac

cutコマンドでtsvファイルを処理するには。

cutコマンドは、特定の列だけ抽出する事ができるコマンド。 ちなみに、tsvファイル(タブ区切りのファイル)の場合は区切り文字の 指定不要。そのまま取得する列だけ指定すれば列の抽出ができてしまう! macのterminalでcutコマンドのman pageを見てみると、…

mac: PHPを実行しようとしたら謎のエラーが出た

macのterminalでPHPを実行しようとしたら、下記のエラーが発生しました。 dyld: Library not loaded: /usr/local/opt/icu4c/lib/libicuio.64.dylib Referenced from: /usr/local/bin/php Reason: image not found zsh: abort php ぐぐってみたところ、brewで…

mac: brewコマンドの使いかた

brewの使い方をいつも忘れてしまうので、使用頻度の多いコマンドを書き出してみた。今後も随時更新予定。 目次 インストール済パッケージの表示 パッケージのインストール パッケージの再インストール パッケージのアップグレード インストール済パッケージ…

mac&linux: uniqコマンドの注意点

uniqコマンドは、重複した行をまとめてくれる便利なコマンドです。 ただし、ソートしてからでないとうまく処理されません。 目次 実行環境 テストデータ(test.txt) ソートせずにuniqコマンドで処理 ソートしてから、uniqコマンドで処理 実行環境 macOS Catal…

nodenvをmacにインストール

nodenvを使うと手軽にバージョンを切り替える事ができて便利ですね。 今回はnodenvのインストールと、簡単な使い方についてまとめてみました。 目次 インストール環境 anyenvをインストール nodenvをインストール nodeをインストール インストール可能なnode…

macのターミナルでUUIDを生成する。

mac

macのターミナルでコマンドにUUIDを生成するコマンドがある。 使い方はいたってシンプル。 実行結果 $ uuidgen D68336DF-A02B-4B3A-9259-973FEBC4D6A8 シェルスクリプトで組む場合には使えそうだ。

macに喋らせてみる

mac

macには便利なsayというコマンドがある。 ま、とは言っても指定したテキストを読み上げるだけなんだけど。 簡単な使い方 say "hello" これで、helloとmacに喋らせる事ができる。 また、音声をaiffに出力する事もできる。 say "hello" -o file 上記のように f…